東京の最安葬儀なら葬儀会社「極空ごくう」。お葬式の事ならお任せ下さい

お客様インタビュー

主人の突然の他界
訳がわからない中で色々教えてくれた極空さんには頭が上がりません。

一般葬 H.S様

急死

他界して半年がたったので今なら落ち着いて考えられますが初夏の暑い日に主人は自室で他界しました。
当初パニックで訳が分からなかったです。
自宅での急死ということで警察の方もいらっしゃり私にも簡単な事情聴取がありました。

ただ主人の人柄なのか、平日にも関わらず会社の人や地元の友人、親族が自宅に来てくれて、まずはご葬儀をどうするかという話をしてくれたのを覚えています。


地元の葬儀屋さん、ネットの葬儀屋さん、知人紹介の葬儀屋さん

ご葬儀をするうえで一番思っていたのは連絡が担当の方の人柄で決めようと、考えました。

私事で恐縮ですが、これまでの人生で沢山の方といろいろなことを経験しております。その中で一番は大事なものは人柄だと常々感じており葬儀に対しても同じ心持でした。
最愛の主人のお別れの会をこの人になら任せられる。そんな人に依頼したいという中で探しました。

親戚の葬儀をされた業者様にもご連絡させていただきましたし自分自身で探した業者様にもお話を伺いました。 そんな中、インターネットで検索してヒットしたのが極空さんでした。

お電話させていただくと、若い女性が出られてとても丁寧にプランの内容や当方の希望である、300人規模の葬儀ができるホールについて詳細をお話いただきました。 一度お電話を切った後に、再度すぐにご連絡時期が時期だけにかなりホールもかなり埋まっているというのをご連絡いただけました。
この時、この人に任せようと感じ、実際に自宅へ来ていただきました


実際の葬儀に向けてのプランとお見送り

在職中ということもあり、お棺の事、お花の事、祭壇の事、お料理、日程の事、お坊さんの事、など初めてのことだらけで実際打ち合わせはかなり体力を使うことでした
そんな中でも担当の方は都度お気遣いいただきながらお話頂き1~10すべて満足いく内容で決められたと思います。

お通夜、告別式当日までは自宅に戻ってきた主人と家族、親戚で時間を過ごせました。 そして葬儀の2日間には多くの方に、ご参列いただけました。主人の友人、会社の同僚の方、親戚一同、息子・娘の友人 当初の予想を超えてご参列頂き、極空さまのスタッフの方々にはご負担を多くかけてしまいました。 それでも何も煩わしいことを感じさせず最後の出棺(お別れ)まで完璧な会を運営していただきました

ご参列頂いた方から、色々な御声掛けを頂き主人がみんなの心の中で生きているな、と実感させてもらえたのも極空さんの気遣いやご案内があったからだと感じております。
最後になりますが、葬儀という主人の旅立ちにご尽力いただき有難うございました。

葬儀のご相談は03-5877-2534までお電話ください。